TOP > [企業情報]ニュースリリース > 業績予想の修正に関するお知らせ

ニュースリリース 2008
20172016201520142013201220112010200920082007

業績予想の修正に関するお知らせ

[2008/04/28]

 昭和産業株式会社(社長:横澤正克)では、最近の業績の動向等を踏まえ、平成20年1月25日に公表した平成20年3月期(平成19年4月1日~平成20年3月31日)の通期業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。


1.平成20年3月期の連結業績予想数値の修正(平成19年4月1日~平成20年3月31日)

                                   (単位:百万円)
              売上高    営業利益   経常利益   当期純利益 
前回発表予想(A)   198,000     3,100      2,500       700
今回修正予想(B)    201,000     3,700       3,300      1,200
増 減 額(B-A)     3,000       600       800       500
増減率(%)          1.5%      19.4%     32.0%     71.4%
      
(ご参考)
前期実績         177,668     4,013      3,501       1,057
(平成19年3月期)

2.平成20年3月期の個別業績予想数値の修正(平成19年4月1日~平成20年3月31日)
                            
                                   (単位:百万円)
               売上高    営業利益    経常利益   当期純利益
前回発表予想(A)    131,000      3,100      2,500      100
今回修正予想(B)    131,700      3,400      3,000      300
増 減 額(B-A)      700       300       500       200
増減率(%)          0.5%      9.7%     20.0%     200.0%

(ご参考)
前期実績          114,010      3,814      3,454      1,137
(平成19年3月期)


3.修正の理由
  
①個別業績
 平成20年3月期は、期中において輸入穀物相場や原油価格の高騰などによるコスト負担が著しく上昇したことや、子会社への損失引当金の計上などもあり、平成20年1月25日時点で業績の下方修正をいたしました。
しかしながら、業績修正発表後に為替相場の変動等がありましたため、営業利益・経常利益・最終利益の業績予想の修正を行うものであります。

②連結業績
 親会社と同様の状況が連結子会社でも発生しており、個別業績より増加幅が大きくなっております。
     
  注. 上記予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき当社で判断したものであり、実際の業績は、今後様々な要因により予想数値と異なる場合があります。

以上