TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 絶品 鶏肉のから揚げ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
絶品 鶏肉のから揚げ
[ から揚げ ]
[ パーティ / こだわり / お弁当 / おつまみ / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 ]
作り方
  • 1.  鶏肉は厚みが均一になるように身に包丁を入れ(観音開き)、さらに格子状に切り込みを入れ、筋を包丁の先で切る。裏返して皮全体に竹串で穴をあけ、4㎝角に切る。(ポイント)下処理をすることで、肉の食感が生き、味がしっかりしみる!
  • 2.  肉に<A(下味)>をからめて10分おき、揚げる直前に<B(衣)>を加えてまぶす。
  • 3.  揚げ油を170~180度に熱し、【2】を手で衣をよくからめながら丸めて入れ、弱火で8分揚げる。肉を一度引き上げ、火を強めて油の温度を180度にし、肉をもどし入れて1分揚げてとり出す。(ポイント)2度揚げで中はふっくら外はカリッとした食感に。お好みで、カレー塩、ねぎしょうが塩オイル、サウザンアイライドドレッシングなどを添えて。
から揚げ
印刷する
絶品 鶏肉のから揚げ

から揚げの基本の作り方をご紹介します。肉に下処理をすることで肉の食感が生き、味がしっかりとしみこみます。 揚げるときは2度揚げにすることで、中はふっくら、外はカリッとした食感に仕上がります。

材料2人分
<A>
 
1個
しょうゆ・酒
各小さじ1/2
塩・こしょう・ごま油
各少量
しょうがとにんにくのすりおろし
各少量
 
 
<B>
 
かたくり粉・小麦粉
各大さじ11/2
サラダ油
小さじ1/2
 
 
揚げ油「SHOWAオレインリッチ」
適量
シェフのコツ
「パリッジュ~から揚げ粉」を使うと、鶏肉をから揚げ粉の水溶きにつけるだけで、下味と衣つけが完了。油で揚げれば、皮はパリッ、中はジューシー!しょうゆの香ばしさとにんにく風味のきいた本格派の味の、楽ウマから揚げが作れます。
シェフのひと工夫
「レンジでチンするから揚げ粉」を使うと、鶏肉にから揚げ粉をまぶしてレンジでチンするだけで、手軽にから揚げが作れます。サンドイッチ用食パンを薄くのばして、いり卵やせん切り野菜と一緒にから揚げの薄切りを巻いて、中華風クレープを作れば、パーティ―料理にもぴったりですよ。