TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > レンジでチンするチキンレッグ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
レンジでチンするチキンレッグ
[ 照り焼き ]
[ 簡単・時短 / パーティ / 商品アレンジ / おつまみ / 和食 ]
[  ]
[ 肉類 ]
作り方
  • 1.  骨付き鶏もも肉の水気をよくふきとります。
  • 2.  キッチンペーパーを敷いた皿に、皮面が下になるよう骨付き鶏もも肉を置き、上からレンジでチンする炙り風テリヤキ粉をふりかけます。※肉の上面全体に、なるべく均一になるようにかけます。※皮面には粉をふりかけませんが、加熱中に粉が溶けて下に流れることで、タレ(粉が溶けたもの)がつきます。
  • 3.  ラップをかけずに電子レンジで加熱します。(レンジ目安:600W約6分/500W約6分30秒)
  • 4.  加熱後、すぐにキッチンペーパーからはずし、皮面を上にして盛り付けます。※加熱後、骨付き鶏もも肉にテリヤキ粉が残った場合、そのまま肉になじませてください。 ※加熱が不十分な場合は、30秒ずつ更に加熱してください。※レンジ機種によって、加熱時間が多少異なりますので、調整してください。
照り焼き
印刷する
レンジでチンするチキンレッグ

クリスマスの定番メニュー・テリヤキ風味のチキンレッグが、レンジで簡単&楽チンに作れます。骨付き肉を手軽に調理して、特別な日を演出しましょう。お子さんも大喜び間違いなし!

材料1人分
骨付き鶏もも肉 
1本(約240-300g) 
「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」
大さじ21/2~3(20-25g)
シェフのコツ
骨付き鶏もも肉は、皮面を下にして加熱することで、皮面にほどよい焦げ目がつきます。「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」調理のコツは、<1>テリヤキ粉をまぶした肉は「すぐに加熱する」こと、<2>加熱後の肉はキッチンペーパーから「すぐにはずす」ことです。
シェフのひと工夫
「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」を使うと、スペアリブや鶏手羽、鶏もも肉でもテリヤキ風味のメニューが簡単に作れます。