TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 鶏手羽中のテリヤキ風&根菜きんぴら

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
鶏手羽中のテリヤキ風&根菜きんぴら
[ 照り焼き ]
[ 簡単・時短 / お弁当 / おつまみ / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  れんこんとにんじんは皮をむき、2mm厚さの半月切りにして水にさらす。水けを軽くきって耐熱皿に平らに広げる
  • 2.  鶏手羽中は水けをふいてビニール袋に入れ、「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」を加え、袋に空気を入れて口を絞って振り、粉をよくまぶす。
  • 3.  【1】の上にキッチンペーパーを1枚広げ、そこに【2】を間をあけて並べ、残った粉を上にかけ、電子レンジで加熱(レンジ目安:600w 3分、500w 3分30秒)。加熱後すぐに鶏肉をペーパーからはずして器に盛る。
  • 4.  ペーパーの下の根菜はボールに入れ、<A>を加えてあえる。鶏肉に添えて盛り、一味とうがらしをふる。
照り焼き
印刷する
鶏手羽中のテリヤキ風&根菜きんぴら

「肉の加熱」「根菜の下ごしらえ」がレンジで同時にできる時短メニュー。冷めてもおいしさそのままなので、おつまみやお弁当のおかずにもぴったり。

材料1人分
鶏手羽中
3本(120g)
「SHOWAレンジでチンする炙り風テリヤキ粉」
大さじ2と1/2(20g)
れんこん
50g
にんじん
20g
 
 
<A>
 
小ねぎの小口切り
1本分
めんつゆ(2倍濃縮)
小さじ1/2
白いりごま
小さじ1/2
 
 
一味とうがらし(好みで)
少量
シェフのコツ
「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」で調理するコツは、<1>テリヤキ粉をまぶすときに「もみこまない」、<2>テリヤキ粉をまぶした肉は「すぐに加熱する」、<3>加熱後の肉はキッチンペーパーから「すぐにはずす」の3点です。
シェフのひと工夫
鶏手羽先や鶏もも肉、スペアリブ、ぶりなどでも、「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」を使うとテリヤキ風味のメニューが簡単に作れます。