TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 絶品 手作りパスタのボロネーゼソース

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
絶品 手作りパスタのボロネーゼソース
[ パスタ・麺 ]
[ パーティ / こだわり / 商品アレンジ / 洋食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  ボールにパスタ生地の材料を入れ、指先で混ぜ合わせ、まとまってきたら打ち粉をした台に移し、10分ほどよく練る。丸めてボールに入れ、ラップをかけて室温で2時間寝かせる。
  • 2.  打ち粉をふった台に生地をおき、半分に切る。1つずつ切り口を下にして横長におき、めん棒で縦横の順に、縦20~25cm長さで厚さ約5mmの長方形にのばす。
  • 3.  【2】を端から5mm幅に切る。切った生地を1本ずつ横長におき、両手の指先で軽く向こうに押すようにしてくるりと丸め、棒状にする(打ち粉をしてラップをかけて室温におき、早めに使う)。
  • 4.  ひき肉に<A>を混ぜる。<B>はみじん切りにする。なべにオリーブ油の半量を熱してひき肉をいためてとり出す。次に残りの油でBをいため、ひき肉を戻し入れて赤ワインを加え、弱火で煮詰める。トマトと香辛料を加え、弱火で約20分煮込む。
  • 5.  たっぷりの沸騰湯に、湯に対して1%塩分の塩(分量外)を加え、めんをほぐし入れる。再沸騰後中火にし、生地が浮き上がってから1~2分ゆでる。湯をざっときって4のなべに加え、手早く混ぜて器に盛り、粉チーズをふる。
パスタ・麺
印刷する
絶品 手作りパスタのボロネーゼソース

パスタ生地の基本の作り方をご紹介します。良質のカナダ産小麦だけを使用したクオリテは、手作りパスタにも好適。よく練ってねかすと、コシが強く、のびのよい生地になりますよ。生めんは中火でやさしくゆでて下さい。ボロネーゼソースはワインをよく煮つめることで、コクのある味に仕上がります。

材料2人分
【パスタ生地】
 
「SHOWA強力小麦粉クオリテ」
100g
小さじ1/2
「SHOWAエクストラバージンオリーブオイル」
大さじ1/2
50ml
 
 
【ボロネーゼソース】
 
牛ひき肉
250g
 
 
<A>
 
小さじ1/2弱
こしょう
少量
 
 
<B>
 
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1/8本
セロリ
1/4本
にんにく
1かけ
 
 
「SHOWAエクストラバージンオリーブオイル」
大さじ2
赤ワイン
50ml
水煮トマト(缶詰め)
200g
ローズマリー・ナツメグ・こしょう
各少量
 
 
粉チーズ
適量
シェフのコツ
「SHOWA早ゆでマカロニ」とたっぷり野菜のミネストローネスープは朝食にもおすすめ。野菜や豆などの具と、歯ごたえもちもちのマカロニが一体になった、舌にも体にもうれしいスープが簡単に作れます。
シェフのひと工夫
濃厚なソースとの相性をたのしむなら「SHOWA食感をたのしむスパゲッティ1.8mm」がおすすめ。スモークサーモンを加えたカルボナーラに、あればピンクペッパーを散らして。