「原料到着」へ
工程1「粉砕とふるい分け」へ
工程2「配合」へ
工程3「製品」へ
工程4「出荷」へ
「バーチャル工場見学トップ」へ
「昭和産業株式会社トップページ」へ

工程2「配合」
配合タンクには主原料のほかに脱脂大豆、ふすま等の副原料、及び飼料添加物など微量配合する原料を予備配合した混合物を投入します。

これら原料は決められた配合率に従って計量され、配合ミキサーに運ばれます。さらにミキサーでは、油脂等の液体原料を添加し混合され製品となります。

〜飼料製品も食品として〜
SHOWAの飼料工場では、“飼料製品も食品”との考えで品質管理に努めています。抗菌性物質が入った飼料(有薬飼料)と入らない飼料(無薬飼料)を分離した製造ラインで製造するなど、安心・安全な飼料の生産を推進しています。

配合ミキサー写真
▲配合ミキサー


工程3「製品」
混合された製品は製品タンクに送られますが、製品の中には幼動物用にさらに細かく粉砕したもの、製品を加熱し成型したもの(ペレット)もあります。畜種別、ステージ(発育時期)別にさまざまな種類の銘柄が製造されて、製品タンクへ送られます。
ペレットマシン写真
▲ペレットマシン


前の工程へ 他工場入り口へ 次の工程へ