I. 健康機能

おなかの調子を整える

イソマルトオリゴ糖は、腸内有用菌であるビフィズス菌を選択的に増殖させる効果があり、毎日摂取することで、おなかの健康を保ち、便性などを改善させる効果があります。

イソマルトオリゴ糖の摂取→腸内のビフィズス菌が増殖→腸内が酸性になる→有害菌の活動が抑えられる→腸内環境が良好になる
イソマルトオリゴ糖を1日に10g摂取した場合の腸内細菌変化

機能性粉末水あめの乳風味向上