機能性粉末水あめの乳風味向上について

特徴

甘味特性 低甘味(甘味度25以下)
着色性 水あめより着色し難い
浸透圧 水あめや砂糖に比べて低い

機能性粉末水あめは、食品中のコク味や濃厚感を付与する効果や乳風味を増強する効果があり、乳原料の代替としてもご使用いただけます。

乳原料を使用した製品の「おいしさ」と「コストダウン」に貢献します。機能性粉末水あめをホイップクリームに使用した場合、一般的な水あめや粉あめを使用したものと比較して、乳風味のリリースが遅くなるとともに乳風味が増強され、ミルクリッチ感を付与することができます。

乳脂肪の代替例(ホイップクリーム)

コク味・濃厚感の強さの官能評価

  • コントロール区が低脂質区より強く感じる・・・18名/19名中
    ※危険率1%で有意差あり
  • 機能性水あめ配合低脂質区が低脂質区より強く感じる・・・19名/19名中
    ※危険率1%で有意差あり
  • コントロール区がM-SPD配合低脂質区より強く感じる・・・9名/19名中
    ※有意差なし

ご提案例

シチュールウ製品、即席シチュー、カフェオレ、アイスクリーム、ホイップクリーム、プリン

使用効果

  • 濃厚感・コク味付与による品質向上
  • 原料代替によるコストダウン、低脂質化
  • 乳原料(牛乳、脱脂粉乳、バターなど)、乳糖、油脂など

機能性粉末水あめの乳風味向上