TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 竹の子の肉詰め天ぷらとクレソンの天ぷら

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
竹の子の肉詰め天ぷらとクレソンの天ぷら
[ 天ぷら ]
[ こだわり / 和食 ]
[  ]
[ 肉類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  ①竹の子は、穂先は5㎝長さで縦半分に切り、間に1本切り込みを入れながら放射状に6等分ずつに切る。根元も縦半分にし、横に切込みを4㎜幅に入れながら半月切りにする。
  • 2.  ②Aを粘りが出るまでよく練り混ぜ、水けをふいた①の切り込みに詰める。
  • 3.  ③クレソンは葉と茎に分け、太い茎は縦に割り、冷水にさらして水けをきる。わかめは一口大に切る。
  • 4.  ④衣用の「昭和天ぷら粉黄金」と水をとき混ぜる。
  • 5.  ⑤③に天ぷら粉大匙1をまぶしてから衣をからめ、170度に熱した「オレインリッチ」に入れてカラッと揚げる。
  • 6.  ⑥残った衣に木の芽を刻んで加え、②に天ぷら粉を薄くまぶしてから衣をつけて揚げる。
  • 7.  ⑦器に盛り合わせ、レモンと塩を添える。
  • 8.  
  • 9.  1人分 304kcal 塩分0.6g(つける塩は除く)
天ぷら
印刷する
竹の子の肉詰め天ぷらとクレソンの天ぷら

鶏ひき肉をはさんだ竹の子を、木の芽を混ぜた衣で揚げた『竹の子肉詰め 木の芽揚げ』と、独特の香りと歯ざわりが心地よい『クレソンとわかめの天ぷら』です。旬の素材をとり入れた、春ならではの2つのおいしさ!

材料4人分
竹の子(ゆでたもの)
…1本(200g)
 
 
【A】
 
・鶏ひき肉
…150g
・塩
…小匙1/4
・酒
…大匙1
・おろししょうが
…小匙1/2
・かたくり粉
…小匙1
 
 
クレソン
…5~6本
わかめ
…もどして30g(もどしすぎないように注意)
 
 
【衣】
 
・「昭和天ぷら粉黄金」
…1C
・水
…3/4C
 
 
木の芽
…適量
「昭和天ぷら粉黄金」・揚げ油(「オレインリッチ」)
…各適量
塩・レモン
…各適量
シェフのコツ
天ぷら粉は小麦の特等粉を使用した『昭和天ぷら粉黄金』をどうぞ。
シェフのひと工夫
竹の子は貝類との愛称も抜群♪ エビと一緒に揚げても美味しいですよ。