TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > おっからびっくり揚げ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
おっからびっくり揚げ
[ 天ぷら ]
[ こだわり / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 / 卵・大豆類 ]
作り方
  • 1.  水につけて戻したきくらげ、しいたけ、にんじん、こんにゃくを細かく刻みます。
  • 2.  鍋にごま油をひき、鶏ひき肉をポロポロになるまで炒め、切った野菜とおからを加え軽く炒めたら、三温糖、酒、だし汁を加えます。しょうゆを加え、煮上がる前にみりんを足して仕上げます。
  • 3.  卵に酒、塩で味をととのえ、ひとり1枚の見当で、人数分の薄焼き卵を焼きます。いんげんは固ゆでにして、卵の長さに合わせて切ります。
  • 4.  ラップに薄焼き卵をのせ、のりをしき、おからを薄くのばします。いんげん3本くらいを中心にして、くるくると巻き、形をととのえます。
  • 5.  冷水と天ぷら粉で衣を作り、やや高温でカラッと揚げます。油のきれた天ぷらを2cmくらいに切り、盛り付けます。
天ぷら
印刷する
おっからびっくり揚げ

あの”おから”がこんなにおしゃれに大変身。栄養のバランスもよく、食物繊維や植物タンパクもたっぷりです。

材料2人分
五目おから煮(おから、しいたけ、きくらげ、にんじん、こんにゃく、鶏ひき肉)
適量
薄焼き卵(卵、塩、酒)
 
いんげん
 
焼きのり
 
みりん
 
 
しょうゆ
 
だし汁
 
ごま油
 
天つゆ
 
昭和天ぷら粉
 
 
揚げ油
 
シェフのコツ
薄焼き卵とのりの上に、あまりたくさんのおからをのせ過ぎると、うまく巻くことができません、少し少なめの材料を巻いてみましょう。
シェフのひと工夫
五目おから煮(卯の花)を作りすぎてしまったときなどにも、どうぞお試しを。