TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > しあわせ色のてまり柚子

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
しあわせ色のてまり柚子
[ 天ぷら ]
[ こだわり / おつまみ / 和食 ]
[  ]
[ 肉類 / フルーツ類 ]
作り方
  • 1.  柚子の上1/4のところを切り落とし、下のほうの柚子酢を絞り中袋を取って、さっとゆがき、ふせておきます。
  • 2.  チキンミンチは酒、塩入りの湯でゆがき、ご飯は湯通しし、ともによく水気を切っておきます。生しいたけ、にんじんは5mm角に切り、にんじんはサッとゆがいておきます。
  • 3.  【2】とグリーンピースに塩、こしょうし、天ぷら粉大さじ1と混ぜておきます。【1】の柚子の内と外に天ぷら粉をまぶし、中にチキンミンチの種をしっかりとつめておきます。
  • 4.  天ぷら粉にターメリックを混ぜ、冷水を少しずつ加えかための衣を作ります。【3】の柚子に衣をつけ、やや低めの揚げ油で揚げます。
  • 5.  【4】の揚げ柚子の底に十文字の隠し包丁を入れ、うち2個はたて半分に切ります。梅肉をのせればできあがり。
  • 6.  あれば、温めた天つゆをお皿にはり、きぬさやを添えても良い。
天ぷら
印刷する
しあわせ色のてまり柚子

和歌山県に古くから伝わる郷土料理”柚べし”を、現代風にアレンジしてみました。見た目にもカラフルで、若い人にも大好評です。中身を変えてあれこれお楽しみいただけます。

材料2人分
柚子(小ぶりのもの)
4個
チキンミンチ
150g
ご飯
50g
にんじん
(中)1/8本
生しいたけ
2個
グリーンピース
大さじ1
ターメリック
小さじ1/2
氷水
1/2カップ
梅肉
少々
少々
こしょう
少々
少々
昭和天ぷら粉
 
揚げ油
 
 
 
天つゆ
150cc
ゆできぬさや
6枚
シェフのコツ
かための衣を作るのが、ポイント。冷水でねばりが出ないようにしましょう。天ぷら粉なので、カラッと仕上がります。
シェフのひと工夫
チキンミンチの代わりに、豚挽き肉や、白身魚や海老のすり身などを入れてもおいしいです。天つゆを、ブイヨンスープにすると洋風になります。