TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 新玉ねぎと初鰹の天ぷら

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
新玉ねぎと初鰹の天ぷら
[ 天ぷら ]
[ こだわり / 和食 ]
[  ]
[ 魚介類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  鰹は5mmくらいのところに切りこみを深めに入れてから1cm位の厚さに切ります。
  • 2.  長ねぎは5cmの千切り・にんにくは薄くスライス・大葉は茎を取り除いておきます。
  • 3.  玉ねぎは1cmくらいの輪切りにし、リングが壊れないようにバラしておきます。
  • 4.  材料Aを混ぜ、合わせ味噌を作ります。
  • 5.  【1】に長ねぎ、にんにく、大葉をお好みで組み合わせ、【4】の合わせ味噌と一緒に挟みます。
  • 6.  【3】に衣をつけて揚げて、オニオンリングを作ります。
  • 7.  【5】に打ち粉をしてから衣を付けて揚げ、盛り付ければ出来上がり!
天ぷら
印刷する
新玉ねぎと初鰹の天ぷら

鰹には、疲労回復や神経に作用するビタミンB群をはじめ、ビタミンAや鉄分、DHA、EPAも含んでいる。新玉ねぎにはビタミンB1の吸収を助ける硫化アリルが含まれているので、栄養的にもぴったりの組み合わせです。

材料2人分
鰹刺身用柵
1サク
長ねぎ
1本
大葉
1パック
にんにく
1かけ
新玉ねぎ
中1個
味噌
大さじ3
トウバンジャン
小さじ1
料理酒または紹興酒
大さじ1
ケチャップ
適量
昭和天ぷら粉
1カップ
3/4カップ
揚げ油
適量
シェフのコツ
鰹は、背が青緑色で、縞模様がはっきりしたものがおすすめです。サクで買う場合は、肉にしまりがあり、鮮赤色のものを選びましょう。
シェフのひと工夫
鰹に打ち粉をしておくと、衣がはがれにくく、はねずに揚げることができます。