TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > お焼き2種(野沢菜あん・バナナ入りごまあん)

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
お焼き2種(野沢菜あん・バナナ入りごまあん)
[ お菓子 / 餃子・中華まん ]
[ こだわり / 商品アレンジ / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 / フルーツ類 ]
作り方
  • 1.  〔皮〕ボールに「昭和天ぷら粉」と「オレインリッチ」と塩を入れて熱湯を加え、菜箸で手早く混ぜます。まとまってきたら手で均一になるまでこね、棒状にします。※皮は6個分までが、一度に作りやすい分量です。
  • 2.  〔具A〕野沢菜は細かく刻み、水けをよく絞ります。「オレインリッチ」を熱してひき肉をいため、火が通ったら野沢菜を加えていため、酒、しょうゆ、しょうが汁で調味します。
  • 3.  〔具B〕バナナは1㎝角に切ってレモン汁をかけます。こしあんにすりごまとごま油を混ぜ、バナナを混ぜ合わせます。
  • 4.  〔仕上げ〕皮の生地を6等分にし、手のひらで押しつぶして直径7~8㎝大に広げ、好みの具を1/6量ずつのせて、周囲の生地をのばして包み込み、円形にまとめます。フッ素樹脂加工のフライパンに少し間をあけて並べ(油は不要)、ふたをして弱火~ごく弱火で10分焼き、裏も同様に焼きます。
お菓子餃子・中華まん
印刷する
お焼き2種(野沢菜あん・バナナ入りごまあん)

漬け物入りお焼きは、信州に伝わる野菜まんじゅうの応用版です。野沢菜やバナナには繊維質が豊富に含まれていますし、焼くときには油を使わないので、ダイエット中の方にもぴったりです。

材料皮、A・Bのあんともに各6個分
「昭和天ぷら粉」
200g
「オレインリッチ」
大サジ2
少量
熱湯
2/3カップ
野沢菜漬け・豚赤身ひき肉
各120g
「オレインリッチ」
大サジ1/2
大サジ1
しょうゆ・しょうが汁
各小サジ1
こしあん(市販品)
200g
黒すりごま
大サジ1
ごま油
小サジ1
バナナ
小1本
レモン汁
少量
シェフのコツ
材料は汁気がなくなって、パラパラになるくらいまで炒めるのがポイントです。バナナもレモン汁をかけますが、よく汁気をきってから包んでくださいね。
シェフのひと工夫
野沢菜のかわりにキムチや白菜漬けでもまた違った美味しさが楽しめます。