TOP > きんぴらごぼう入りお好み焼き

お好み焼・チヂミ 印刷する
きんぴらごぼう入りお好み焼き

きんぴらごぼうを混ぜ込んだお好み焼は歯ざわりがよく風味も抜群! お母さんの作ったきんぴらごぼうをアレンジするもよし、これを機会にお母さんからきんぴらごぼうの作り方を教わるもよし、母の日の食卓がにぎやかになること間違いなしの一品です。

きんぴらごぼう入りお好み焼き
[ お好み焼・チヂミ ]
[ こだわり / おつまみ / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 野菜類 / 卵・大豆類 ]
材料直径10cm 4枚分
「昭和謹製お好み焼粉」
…100g(1カップ)
…100ml(1/2カップ)
…1個
きんぴらごぼう・キャベツ
…各100g
「オレインリッチ」
…少量
リーフレタス
…適量
作り方
  • 1.  キャベツは5mm角に切る。
  • 2.  ボールに水と「昭和謹製お好み焼粉」を入れて泡立て器でよく混ぜ、きんぴらごぼうと①と卵を加えて混ぜ合わせる。
  • 3.  熱したフライパンまたはホットプレート(200度)に「オレインリッチ」を薄く引き、②を1/4量ずつ直径約10cmの円形に流す。下の面がきつね色になったら裏返して、中に火が通るまで焼く。
  • 4.  リーフレタスを敷いた器に盛る。
  • 5.  *好みでポン酢しょうゆなどをつけてもよい。
  • 6.  *きんぴらごぼう(200g分)の作り方…ごぼう120gは皮をこそげてせん切りにして水にさらし、にんじん80gもせん切りにする。「オレインリッチ」適量でしんなりするまでいため、しょうゆ大匙1強、砂糖と酒各大匙1を加えてよくいためる。
シェフのコツ
味付けがしっかりしたきんぴらごぼうならお好み焼きのたねに混ぜるだけでOKですよ。また、薄味のきんぴらごぼうなら、生地と混ぜたときにお塩をひとつまみ入れるだけで味がしまります。どちらも、万能ネギを加えてもいいですね。
シェフのひと工夫
すりおろした大根と一緒にいただくとビールとよく合うおつまみにもなりますよ。トッピングに大葉を使ったり、しょうが醤油でいただくのもおつですね。