TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 揚げ出し鶏天

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
揚げ出し鶏天
[ 天ぷら ]
[ こだわり / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  鶏肉は一口大のそぎ切りにし、しょうゆと酒で下味をつける。
  • 2.  きゅうりはすりおろす。
  • 3.  天つゆを作る。小なべにみりんを入れて弱火で煮立ててアルコール分を飛ばし、しょうゆとだしを加えてひと煮立ちさせる。
  • 4.  ボールに「昭和天ぷら粉黄金」と水を入れ、なめらかに混ぜ合わせて衣を作る。
  • 5.  「オレインリッチ」を170度に熱し、1の汁けをふいて衣をつけて入れ、カラリと揚げる。
  • 6.  5を器に盛り、天つゆを注ぎ、汁けを軽くきった2を添える。
天ぷら
印刷する
揚げ出し鶏天

下味をつけた鶏肉に天ぷら衣をつけてあげ、揚げだしにしていただきます。おろしきゅうりが夏らしくさわやか。ビールのおつまみにもごはんのおかずにもぴったりの一皿です。天ぷら衣に“プロのコツ入り”黄金を使えば、おいしさがワンランクアップしますよ。

材料4人分
鶏もも肉…
300g 
しょうゆ・酒…
各大匙1/2
「昭和天ぷら粉黄金」…
1C(100g) 
水…
3/4C(150ml)
揚げ油(「オレインリッチ」)…
適量
きゅうり…
2本
天つゆ【みりん…大匙3 しょうゆ…大匙2 だし…1C】
 
シェフのコツ
天ぷらを上手に揚げるために油の温度の目安を覚えてしまうといいでしょう。 揚げ油に衣を落として底についてから上がってくる状態が、約160度 衣が中ほどまで落ちて、上がってくる状態が、約170度 衣を入れた瞬間にぱっと散る状態は、約180度 になりますよ。
シェフのひと工夫
鶏肉のほかに、夏野菜の天ぷらを作るときは火の通りにくい、かぼちゃなどを先に揚げてからなす、大葉などの順番で調理をすると揚げ油の温度調整がラクになりますね。