TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > ウナギとにらのかき揚げ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
ウナギとにらのかき揚げ
[ 天ぷら ]
[ こだわり / 和食 ]
[  ]
[ 魚介類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  ウナギは1㎝幅に、にらは2㎝の長さに切り、合わせて「昭和天ぷら粉黄金」を大さじ1~2(分量外)を混ぜます。
  • 2.  にがうりは3等分程度にしてわたと種を除き、5~6㎜幅の輪切りにします。ミニトマトはヘタを除きます。
  • 3.  「昭和天ぷら粉黄金」に水を混ぜて衣を作ります。
  • 4.  「昭和オレインリッチ」を180℃に熱し、②に衣をつけて色よく揚げます。
  • 5.  残った衣に①を加えてざっと混ぜ、へらで1/8量ずつまとめて、なべ肌から油に入れ、からりと揚げます。
  • 6.  器に盛り合わせ、塩と粉ざんしょうを混ぜたさんしょう塩を添えます。
天ぷら
印刷する
ウナギとにらのかき揚げ

スタミナがつくウナギに、ビタミンたっぷりのにら・にがうり・トマト……夏に摂りたい栄養素をバランスよく盛り込んだ天ぷらです。主食をウーロン茶漬けにすれば、夏バテで食欲のないときでもどんどんお箸がすすみそう! 天ぷら粉に「昭和天ぷら粉黄金」を使うと、素材の味を引き立てつつ、ワンランク上のおいしさに揚がります。

材料4人分
「具材」
 
ウナギのかば焼き
1串(120g)
にら
1束
にがうり
1本
ミニトマト
8個
「衣」
 
昭和天ぷら粉黄金
1カップ(100g)
3/4カップ(150cc)
「揚げ油」
 
昭和オレインリッチ
適量
適量
粉ざんしょう
適量
シェフのコツ
にがうりは白いワタをしっかりと取ること。それにより、苦味を軽減することができます。
シェフのひと工夫
にんにくの芽など、お好きな具材を加えても美味しくいただけます。何か1つ、お子さんの好きな素材をプラスしてあげても良いかもしれませんね。