TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > アスパラとベーコンとチーズのお好み焼き

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
アスパラとベーコンとチーズのお好み焼き
[ お好み焼・チヂミ ]
[ パーティ / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 野菜類 / 卵・大豆類 ]
作り方
  • 1.  アスパラガスは根元とはかまを除き、ゆでて水にとり、水けをきる。穂先は3㎝長さで縦半分に切り、残りは厚めの小口切りにする。
  • 2.  キャベツは2㎝角に切り、ねぎは小口切り、ベーコンは細切りにする。
  • 3.  ボールにお好み焼粉と水を入れて泡立て器でよく混ぜ、キャベツ、ねぎ、小口切りのアスパラガスを加えて混ぜ、さらに卵、ベーコン、チーズの順に加えてはサックリと混ぜ合わせる。
  • 4.  フライパンを熱してサラダ油を薄く引き、【3】の半量を丸く流し入れ、ふたをして弱火で焼き、途中で焼き色がついたら裏返し、合計で10分くらいかけて焼く。表面に【A】のソースを塗ってチーズを散らし、再びふたをしてチーズがとけるまで焼く。同様にしてもう1枚焼く。
  • 5.  器に盛り、アスパラガスの穂先と削りガツオをのせる
お好み焼・チヂミ
印刷する
アスパラとベーコンとチーズのお好み焼き

キャベツが入ったふだんのお好み焼の生地に、グリーンアスパラガスの自然な甘味とベーコンのコク、とろ~りチーズの風味を加えた、洋風のお好み焼です。グリーンアスパラガスに含まれるアスパラギン酸は新陳代謝を活発にするので、夏バテ解消メニューにもぴったり。お好み焼粉に浪花を使うと、だしのうま味でさらにおいしく。

材料直径約15㎝×2枚分
「昭和お好み焼粉浪花」
1/2袋(90g)
1/2C弱(90ml)
グリーンアスパラガス
6本
キャベツ
200g
ねぎ
1/4本
1個
ベーコン
1枚
ピザ用チーズ
20g
サラダ油(「オレインリッチ」)
少量
削りガツオ
少量
 
 
【A】
 
お好み焼き用ソース
大匙4
ピザ用チーズ
20g
シェフのコツ
たくさん焼くときには、ホットプレートがオススメです。プレートの空いたところで焼きそばを作って、広島焼きにしてもいいですね。
シェフのひと工夫
お好み焼きは定番も人気の一品。豚肉、エビや、天かすなど家族の好きなトッピングでも召し上がれ♪