TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 手打ちうどん

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
手打ちうどん
[ パスタ・麺 ]
[ こだわり / 商品アレンジ / 和食 ]
[ 一年中 ]
作り方
  • 1.  ボールに天ぷら粉を入れ、食塩を溶かした水を2~3回に分けて加え、菜箸などでいきおいよくかき混ぜます。全体がそぼろ状になったら、手でこねてまとめ、鏡餅のような形にします。
  • 2.  【1】をビニール袋に入れて室温で30~60分間休ませます。休ませた生地を袋から取りだしてもう一度軽くこね、形を整えてビニール袋に入れて更に10~20分間休ませます。
  • 3.  打ち粉をした台の上に生地を取り出し、麺棒で縦横に押しながら直径30cmくらいの円形に伸ばします。生地にまんべんなく打ち粉を振りながら麺棒に巻きつけ、縦横に向きを変えながら3mmくらいの厚さに伸ばします。
  • 4.  伸ばした生地にたっぷりと打ち粉を振り、屏風だたみにして包丁で3mm幅に切ります。
  • 5.  鍋にたっぷりのお湯(麺の重量の5~10倍くらいが目安)を沸騰させます。麺をほぐしながらお湯に入れ、麺が浮き上がったらふきこぼれない程度に火を弱めて約10分間茹でます。茹で上がった麺を水でよく洗ってぬめりを取り、ざるに盛り付けます。
パスタ・麺
印刷する
手打ちうどん

天ぷら粉で作ると、薄力粉で作るよりなめらかで透明感のあるうどんに仕上がります。

材料3~4人分
「昭和天ぷら粉」
300g(3カップ)
水(またはぬるま湯)
145ml(3/4カップ弱)
食塩
18g(大さじ1)
打ち粉(片栗粉)
適宜
シェフのコツ
生地をたたんで切る時は、まんべんなくたくさんの打ち粉を振りましよう。 特に折り目の部分にはたくさん振り、麺が張り付いたり切れるのを防ぎましょう。
シェフのひと工夫
かけうどんでお召し上がりになるときは、水洗いした後にもう一度熱湯で温めてください。