TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > トルコの小さな水餃子(マントゥ)

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
トルコの小さな水餃子(マントゥ)
[ 餃子・中華まん ]
[ パーティ / こだわり / 商品アレンジ / おつまみ / 洋食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  ボールに天ぷら粉を入れ、卵と水と塩を混ぜ合わせた液を加えながら手でぐるぐるとかき混ぜる。さらに軽く練るように混ぜ、生地がなめらかになって手にくっつかなくなったら、丸くまとめ、ボールにラップをかけて30分ほど休ませる。休ませると生地ののびがよくなる。
  • 2.  具の材料はボールに合わせてよく練り混ぜておく。
  • 3.  トマトソースの材料はなべに入れ、混ぜながら軽く煮る。ヨーグルトソースの材料はボールなどで混ぜ合わせる。
  • 4.  【1】の生地を2等分にし、1つずつ(あとでのばす生地はラップに包んでおく)打ち粉(強力粉)をしたまな板の上で30×15cmくらいにめん棒でのばし、包丁で2cm角に切る。
  • 5.  この2cm角の生地の上に【2】の具を少量ずつのせて包む(まず生地の1つの対角線上の角と角を合わせ、そこに残りの角も合わせて隣り合う辺どうしを指でくっつける)。
  • 6.  なべにたっぷりの湯を沸かして塩少量を加え、【5】を適量ずつ入れる。浮き上がってから1~2分、生地が少しふくらんでくるまでゆで、ざるに上げて湯をきる。
  • 7.  器に【6】を盛り、【3】の2種類のソースをかけ、ドライミントをふる。
  • 8.  *生地を切る大きさは好みで自由に。具を包んでから冷凍保存もできます。
餃子・中華まん
印刷する
トルコの小さな水餃子(マントゥ)

小さな肉入り餃子(マントウ)に、ヨーグルトソースとトマトソースをかけたトルコの代表的な料理です。

材料4人分
<ギョーザの生地>
 
「天ぷら粉黄金」
150g
1/2個(溶いた液:大さじ2)
70ml
小さじ1/2
 
 
<具>
 
ラムまたは牛のひき肉
100g
玉ねぎのみじん切り
大さじ2
イタリアンパセリのみじん切り
大さじ1
小さじ1/2
こしょう
少量
 
 
<トマトソース>
 
トマトペースト
大さじ2
水・バター
各大さじ4
粉とうがらし・ドライミント
各小さじ1/2
 
 
<ヨーグルトソース>
 
プレーンヨーグルト
1カップ
にんにくのすりおろし
1かけ分
小さじ1/2
 
 
ドライミント
少量
シェフのコツ
マントウは1.5cm角ほどの小ささで、小さければ小さいほどおいしいとされているのだとか。こつこつと、楽しみながらチャレンジしてみてください
シェフのひと工夫
皮はもちろん手作りで。マントウの皮作りにも、天ぷら粉黄金が大活躍!