TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > サケ缶と白菜漬けのすいとん汁

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
サケ缶と白菜漬けのすいとん汁
[ ごはんもの ]
[ こだわり / 商品アレンジ / おつまみ / 和食 ]
[  / 一年中 ]
[ 魚介類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  白菜漬けは水けを絞って3~4cm幅に切る。れんこんは皮をむいて薄い輪切りにして洗う。しめじは石づきを除いてほぐし、わけぎは小口切りにする。
  • 2.  なべにだしを入れて煮立て、酒、れんこん、しめじを加えて2~3分煮る。
  • 3.  ボールに天ぷら粉を入れ、水を徐々に加えながら手でこね(手にポリ袋をかぶせると手が汚れない)、やや柔らかめの耳たぶくらいのかたさのなめらかなすいとん生地にする。
  • 4.  【2】のなべに【3】の生地を一口大ずつ手で握るようにまとめては落とし入れ、全部入れたら6~7分煮る。
  • 5.  【4】にサケを缶汁ごと加え、白菜漬けも加え、煮立ったらみそをとき入れる。再び煮立ったらわけぎを加えて火を消す。
ごはんもの
印刷する
サケ缶と白菜漬けのすいとん汁

ついついマンネリ化しがちななべ料理。手作りのすいとんを加えた、みそ味のあったかおなべをレパートリーにとり入れてはいかがでしょうか。 主食もおかずも兼ねたすいとん汁は、1杯で身も心も温まります。

材料3~4人分
<すいとん>
 
「天ぷら粉 黄金」
11/2C(150g)
100~120ml
 
 
サケ水煮(缶詰・あれば紅ザケ)
1缶(200g)
白菜漬け
250g
れんこん
100g
しめじ
1袋
わけぎまたは青ねぎ
3~4本
水またはだし
5C
酒・みそ
各大さじ2
シェフのコツ
汁の具は手近にあるもので。サケ缶や漬物はよい味出しになります。
シェフのひと工夫
すいとん作りに「天ぷら粉 黄金」を使うと、薄力粉で作るよりやわらかくソフトな食感に仕上がります。