TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > イカと枝豆となすのかき揚げ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
イカと枝豆となすのかき揚げ
[ 天ぷら ]
[ パーティ / こだわり / おつまみ / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 魚介類 / 野菜類 / 卵・大豆類 ]
作り方
  • 1.  イカとなすと赤ピーマンは1㎝角に切り、なすは水にさらします。
  • 2.  水気を切った【1】と枝豆、コーンをボールに合わせ、「昭和天ぷら粉黄金」大さじ1~2(分量外)をふって混ぜます。
  • 3.  「昭和天ぷら粉黄金」に水を混ぜて衣を作り、【2】に加えてざっと混ぜます。
  • 4.  「昭和オレインリッチ」を160~180℃に熱します。
  • 5.  衣を混ぜた具材をへらで大きめの一口大にまとめて、一つづつ油に滑り込ませ、からりと揚げます。
  • 6.  器に盛り、塩、ケチャップ、豆板醤にラー油を混ぜたたれなどをお好みで添えます。
天ぷら
印刷する
イカと枝豆となすのかき揚げ

枝豆になすやイカなどをとり合わせて作る、彩り豊かで見た目にも愛らしいかき揚げです。野菜たっぷりでヘルシーだから、ビールのおつまみにも最適。家族や親戚が集まるお盆休みの食卓などで大活躍しそうなおかずです。天ぷら粉は、衣のおいしさとサクミが自慢のプロのコツ入り「昭和天ぷら粉黄金」がおすすめです。

材料4人分
「具材」
 
イカの胴(皮をむく)
1枚 
枝豆(ゆでてさやから出したもの)
1/2カップ分
なす
1本
赤ピーマン
1個
スイートコーン(粒)
1/2カップ分
 
 
「衣」
 
昭和天ぷら粉黄金
1カップ(100g)
3/4カップ(150cc)
 
 
「揚げ油」
 
昭和オレインリッチ
適量
塩・トマトケチャップ・豆板醤・ラー油
各適量
シェフのコツ
具がばらばらになって揚げにくい場合は、木べらに具を載せてスライドさせるように油に入れるとうまくいきます。ある程度衣が固まるまでは動かさないのもコツです。
シェフのひと工夫
秋になったら、ぎんなんやしいたけとなどの秋野菜と取り合わせるのも楽しいですよ。