TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 納豆ロール天ぷらとツナロール天ぷら

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
納豆ロール天ぷらとツナロール天ぷら
[ 天ぷら ]
[ こだわり / おつまみ / 和食 ]
[  ]
[ 魚介類 / 野菜類 / 卵・大豆類 ]
作り方
  • 1.  油揚げを1枚に開きます。
  • 2.  「昭和天ぷら粉黄金」(分量外)少量を固めにときます(のり用)。
  • 3.  【A】と小ねぎの半量を混ぜ合わせ、【1】を広げて【2】を塗り、手前からくるくると巻きます。(2枚分作ります)
  • 4.  残りの油揚げは同じ大きさに切った焼きのりをのせて、【B】と小ねぎの半量を混ぜ合わせたものを広げ、【2】を塗って巻きます。
  • 5.  「昭和天ぷら粉黄金」(分量外)をバットに入れ、【3】【4】をころがして表面にまぶしてとり出します。
  • 6.  【5】に「昭和天ぷら粉黄金」を水で溶いた衣を付け、170℃の「昭和オレインリッチ」でからりと揚げます。
  • 7.  モロヘイヤにも衣をつけて揚げ、一口大に切った【6】とともに器に盛ります。
天ぷら
印刷する
納豆ロール天ぷらとツナロール天ぷら

冷めてもカラッとしていてパーティーにもお弁当にもおすすめ!

材料4人分
「具材」
 
油揚げ…4枚
 
【A】
 
納豆
100g
しょうゆ
小さじ2
練りがらし
少量
【B】
 
ツナ缶詰(よく油を切る)
小2缶分
マヨネーズ
大さじ1
しょうゆ
少量
焼きのり
2枚
 
 
小ねぎの小口切り
6本分
モロヘイヤの葉
適量
 
 
「衣」
 
昭和天ぷら粉黄金
1カップ(100g)
3/4カップ(150cc)
 
 
「揚げ油」
 
昭和オレインリッチ
適量 
シェフのコツ
ツナと納豆と油揚げ。いつもの3種の食材が、ぐっとよそゆきのおかずに大変身です。広げた油揚げに具をくるくる巻くだけだから作り方はとても簡単。ふだんの食卓はもちろん、急な来客時や人が集まる日のメニューにも重宝すること間違いなし! 
シェフのひと工夫
天ぷら粉は、風味豊かな天ぷらが手軽にカラッと揚げられる、「昭和天ぷら粉黄金」が最適です。