TOP > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

当社グループおよび当社グループの役員・従業員(直接雇用している嘱託、アルバイト、パート等も含む、以下は従業員と記します)は、昭和産業グループが定める公式アカウント、役員・従業員が個人的に所有するアカウント、この他役員・従業員がソーシャルメディアにおける情報発信にあたり、「昭和産業グループ CSR行動規範」に基づく「ソーシャルメディアポリシー」で定める以下の基本姿勢、心構えを遵守します。

1. 基本姿勢
  • お客様をはじめ社会の皆様と良好な関係を構築するとともに、当社の企業価値の向上につながるよう、ソーシャルメディアへ情報発信します。
  • 当社の商品・サービスをより多くのお客様に知っていただき、誠実な対話を心がけ、お客様にとっての「ベストパートナー」を目指します。
  • ソーシャルメディアの影響力を十分に認識し、一人ひとりの情報発信が当社の評価となり得ることを自覚して責任感を持って行動します。
  • 自ら間違いに気づいた時は直ちに訂正し、真摯に対応します。
2. ソーシャルメディア参加にあたっての心構え
  • 「昭和産業グループ CSR行動規範」に則り、法令や社会規範、当社の社内ルールを厳格に遵守し、誠実かつ責任ある情報発信を行います。
  • 著作権など知的財産権やプライバシーなど第三者の権利を尊重し、権利侵害を行わないよう十分に配慮します。
  • 個人情報や社内・社外の秘密情報を漏えいさせません。
  • ソーシャルメディアにおける情報は、不特定多数の利用者がアクセス可能且つ、一度発信した情報は取り消すことができないことを常に意識します。
  • 常に相手の発言を尊重し、傾聴する姿勢を持ち、良好なコミュニケーションに努めます。

◇ソーシャルメディアご利用の皆様へ

以下の当社が公認するアカウント、当社グループ及び当社グループの役員・従業員による情報発信は、必ずしも当社の公式発表・見解を表すものではありません。公式な発表・見解につきましては、当社ウェブサイトおよびニュースリリースなどでお知らせしております。

◇昭和産業 公認アカウント
当社の公認アカウントは以下のとおりです。これ以外の当社を名乗るアカウントは、当社とは一切関係ございませんので、ご注意ください。

twitterアカウント @himawarinet_twi


上記に関するお問い合わせ先
昭和産業(株)CSR推進部
電話: 03-3257-3022