TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > お惣菜巻き豚カツ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
お惣菜巻き豚カツ
[ カツ ]
[ こだわり / 和食 ]
[ 一年中 ]
[ 肉類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  豚肉は2枚ずつ縦長に、端と端を少し重ね合わせて広げ、汁けをきった煮物の1種類を4分の1ずつのせてはみ出さないようにくるくると巻き、両端も折って閉じます。
  • 2.  ボールに、水1カップと「昭和フライパンでできるカツ揚げ粉」1袋を加えて泡だて器で、均一になるようによく混ぜます。①をこの中に入れてからめ、さらにパン粉をつけます。
  • 3.  フライパンに1~1.5カップの油を入れます。(フライパンサイズ:直径26cm目安)
  • 4.  フライパンを火にかけ、油を160~170℃(中温)に熱します。
  • 5.  油の温度が上がったら、②のパン粉をつけた材料をフライパンに入れます。材料を入れたら火を強火にして、3~4分程度ころころところがしながらからりと揚げます。
  • 6.  半分に切って器に盛り、キャベツのせん切り、半分に切ったミニトマト、パセリを添えます。
カツ
印刷する
お惣菜巻き豚カツ

 薄切り肉におふくろの味の代表選手、ひじきの煮物と切り干し大根の煮物をそれぞれ巻いて豚カツ風に。

材料4人分
豚もも薄切り肉
16枚(300g)
ひじきの煮物
100g
切り干し大根の煮物
100g
「衣」
 
パン粉づけが楽になるカツ揚げ粉
1袋(120g)
1カップ(200cc)
パン粉
適量
「揚げ油」
 
昭和オレインリッチ
"1~1.5カップ             (フライパンに深さ1~2cm位)"
キャベツのせん切り
適量
ミニトマト
適量
パセリ
適量
シェフのコツ
厚切り肉で作る豚カツよりぐっとヘルシーだから、ビールのおつまみにもぴったりです。ひじきと切干し大根には、食物繊維がたっぷり。健康が気になるお父さんにおすすめです。
シェフのひと工夫
衣には水で溶いてパン粉をまぶし、少ない油で揚げるだけでおいしいフライがサクッと手軽にできる「パン粉づけが楽になるカツ揚げ粉」を使ってみてはいかがですか?