TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > そら豆とじゃこのスパゲッティ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
そら豆とじゃこのスパゲッティ
[ パスタ・麺 ]
[ パーティ / こだわり / 洋食 ]
[  /  ]
[ 魚介類 / 野菜類 ]
作り方
  • 1.  そら豆は薄皮(黒い筋の反対側)に浅く切り目を入れ、塩少量(分量外)入りの沸騰湯でゆで、薄皮をむく。
  • 2.  「昭和食感をたのしむスパゲッティ」は塩適量(分量外)入りの沸騰湯で7分ゆで、ざるにあげる(ゆで汁もとっておく)。
  • 3.  にんにくはみじん切り、ねぎは斜め薄切り、青じそはせん切りにする。
  • 4.  フライパンに「オレインリッチ」とにんにくを入れて弱火にかけ、香りが出たらねぎとじゃこを加えていためる。
  • 5.  【4】にスパゲッティとそのゆで汁大さじ3~4を加えていため合わせ、塩、こしょうをする。そら豆を加えて混ぜ、うす口しょうゆをまわし入れて混ぜ合わせる。
  • 6.  器に盛り、青じそをのせる。
パスタ・麺
印刷する
そら豆とじゃこのスパゲッティ

今が旬のそら豆と、カリカリのじゃこをとり合わせた、しょうゆベースの和風パスタ。スパゲッティは、のど越しがよくぷりぷりとした食感のSHOWAスパゲッティがおすすめです。和風ソースやトマトソースなど、軽めのソースのパスタのときは、太さ1.6mmがぴったり!

材料4人分
「昭和食感をたのしむスパゲッティ」(太さ1.6mm)
320g
そら豆
薄皮つきで約270g(正味200g)
ちりめんじゃこ
30g
にんにく
2かけ
ねぎ
1本
青じそ
8枚
「オレインリッチ」
大匙2
塩・こしょう
各少量
うす口しょうゆ
大匙2
シェフのコツ
ぷりぷり食感のスパゲッティを楽しめる「昭和食感をたのしむスパゲッティ」を使いましょう。
シェフのひと工夫
酸味のあるソースは、冷製パスタにおすすめです。スパゲッティはゆでて冷水にとり、水気をきったら、器に盛ります。つめたく冷やした酸味のあるソースをかければできあがりです。