TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > お月見揚げ芋まんじゅう

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
お月見揚げ芋まんじゅう
[ お菓子 ]
[ こだわり / 和食 ]
[  ]
[ 野菜類 ]
作り方
  • 1.  じゃが芋は皮をむき、たっぷりの水に入れてゆでる。やわらかくなったら湯を捨て、なべを再び火にかけて水けを飛ばし、熱いうちにつぶして塩を混ぜる。
  • 2.  栗の甘露煮は汁けをふく。ぎんなんは殻を除き、湯に入れて穴あき玉じゃくしなどでこすりながら数分ゆで、湯をきって残った薄皮を除く。きくらげは石づきを除く。
  • 3.  1を4等分にし、それぞれ中に2を入れて球形に丸める。
  • 4.  ボールに「昭和天ぷら粉黄金」と水を入れ、なめらかに混ぜ合わせて衣を作る。
  • 5.  「オレインリッチ」を170度に熱し、3に衣をつけて入れ、カラリと揚げる。
  • 6.  なべにAを入れて煮立て、Bを加えてとろみをつける。
  • 7.  器に5を盛って6のあんをかけ、ゆずの皮をのせる。
お菓子
印刷する
お月見揚げ芋まんじゅう

天ぷら衣をつけて揚げたじゃが芋まんじゅう。箸を入れると栗やぎんなんが顔を出す、秋を味わう一品です。たっぷりのあんをかけてあたたかいところをどうぞ。天ぷら衣に特等粉を使用した黄金を使うと、素材の味を引き立てつつカラッとおいしく揚げられます。

材料4人分
じゃが芋
300g
小匙1/4
栗の甘露煮
4個
ぎんなん
4粒
きくらげ(水でもどす)
8枚
「昭和天ぷら粉黄金」
1/2C(50g)
75ml
揚げ油(「オレインリッチ」)
適量
A【だし…2C 塩…小匙1/3 しょうゆ・みりん…各小匙2】 
 
B【かたくり粉…大匙1 水…大匙2】 
 
ゆずの皮のせん切り
適量
シェフのコツ
水を切った後のじゃがいもを鍋に戻したら 木べらなどで底のほうから混ぜながら、 なべをゆすり残った水分を均等に飛ばします。
シェフのひと工夫
中華風にアレンジするのもいいですよね。 中華だしを使って味のベースを決めたら あんかけに、玉子や、カニを使うと 彩りもよく豪華になります。