TOP > [知る・楽しむ]レシピ > おすすめレシピTOP > 小松菜と里芋のチヂミ

おすすめレシピ SHOWAの製品を使って作るレシピをご紹介♪『天ぷら粉』や『ホットケーキミックス』のアレンジメニューも大充実です!
小松菜と里芋のチヂミ
[ お好み焼・チヂミ ]
[ NEW / お弁当 / 商品アレンジ / おつまみ ]
[  ]
[ 肉類 / 野菜類 / 卵・大豆類 ]
作り方
  • 1.  小松菜は軽く茹でて水気をしぼり、5㎝の長さに切る。里芋は皮を剥き、5mm程度の半月切りにする。玉ねぎは薄くスライスする。
  • 2.  牛肉薄切りは、1cm幅に切る。
  • 3.  ボールに「SHOWAいろいろ粉もんつくれる てっぱん焼本舗」、片栗粉、卵、水を入れ、泡立て器でよく混ぜる。
  • 4.  【3】に、【1】と【2】を加えて、全体をよく混ぜ合わせる。
  • 5.  中火で熱しておいたフライパンに油「SHOWAオレインリッチ」をひき、生地の1/2を直径約18cmに薄く広げ、中火で約3分間焼く。
  • 6.  裏返したら、フライ返しでチヂミを数回押しつけながら中火で約2分間焼く。
  • 7.  再び裏返して約1分間焼き、ごま油をチヂミのふちに回しかける。
  • 8.  器に盛り、<タレ>の材料を混ぜ合わせて添える。
お好み焼・チヂミ
印刷する
小松菜と里芋のチヂミ

小松菜や里芋がたっぷり食べられるチヂミ。この時期残りがちな冬野菜や、すき焼きのタレを活用して。

材料約2枚分
「SHOWAいろいろ粉もんつくれる てっぱん焼本舗」
1袋(100g)
片栗粉
大さじ1
1個
100ml
小松菜
80~100g
里芋
中1~2個
玉ねぎ
1/2個
牛肉薄切り
50~60g
「SHOWAオレインリッチ」
適量
ごま油
大さじ1
 
 
<タレ>
 
すき焼きのタレ
大さじ3
ごま油
小さじ1
コチュジャン
小さじ2
シェフのコツ
チヂミを焼くときは、フライ返しで数回押しつけて生地を薄くしましょう。また具材やタレは、冷蔵庫に残っているもの、旬のものなどをお好みで組合せてみましょう。
シェフのひと工夫
「いろいろ粉もんつくれる てっぱん焼本舗」は、チヂミだけでなく、お好み焼・たこ焼・もんじゃ焼の4種の“粉もん”がこれひとつで楽しめる商品です。