TOP > 小松菜のお月見お好み焼

お好み焼・チヂミたこ焼 印刷する
小松菜のお月見お好み焼

カルシウム、鉄、β-カロテン、ビタミンB群・Cなどを豊富に含む小松菜入り。隠し味のみそが野菜の甘みを引き立てます!

材料2人分・直径6~7cmのもの8枚分
A:「SHOWAお好み焼粉」
100g
 水
100ml
 
 
小松菜・キャベツ
各100g
ねぎ
5cm
豚ひき肉
100g
みそ
大さじ1/2
1個
うずら卵
8個
「SHOWAオレインリッチ」
大さじ2
作り方
  • 1.  小松菜の軸は5mm幅に切り、葉とキャベツは4~5cm長さのせん切りにする。ねぎは縦十字に切り目を入れて小口から薄く切る。
  • 2.  豚ひき肉にみそを加えてよく混ぜ合わせる。
  • 3.  ボールにAを入れて泡立て器でよく混ぜ、卵、【1】、【2】を加えてスプーンでさっくりと混ぜる。
  • 4.  フライパンに「SHOWAオレインリッチ」大さじ1を熱し、【3】の生地を1/8量ずつ間をあけて円形に4枚分を流す。中火弱で2分焼き、ふたをして弱火で1~2分焼く。
  • 5.  【4】を裏返し、生地の中央にスプーンの背でくぼみを作り、うずら卵を1個ずつ割り落とす。ふたをしてさらに中火弱で1~2分、弱火で2分焼く。残りの生地も同様にして焼く。
シェフのコツ
隠し味に加えたみそと、「SHOWAお好み焼粉」のだしの香りとうま味が、野菜の甘みを引き立てるので、ソースなどはかけなくても大満足のおいしさに。
シェフのひと工夫
うずらの卵を割り落とした愛らしいお好み焼。キャベツはもちろん小松菜も、下ゆでなしで加えるので、栄養をむだなく摂取できとます。