TOP > 鶏ささみと野沢菜入りたこ焼

たこ焼 印刷する
鶏ささみと野沢菜入りたこ焼

練り上げたバターじょうゆをつける新感覚の食べ方で、たこ焼パーティがより一層盛り上がること間違いなし!

鶏ささみと野沢菜入りたこ焼
[ たこ焼 ]
[ 一年中 / パーティ / こだわり / 商品アレンジ / おつまみ ]
[ 肉類 / 野菜類 / 卵・大豆類 ]
材料20個分
「SHOWAおいしく焼ける魔法のたこ焼粉」
1袋(100g)
300ml(1・1/2カップ)
1個
鶏ささみ
2本(120g)
野沢菜漬け
100g
「SHOWAオレインリッチ」
少量
 
 
【バターじょうゆ】
 
バター
50g
うす口しょうゆ
大さじ1/2
作り方
  • 1.  鶏ささみは筋を除き、1cm角に切る。野沢菜漬けは水けを絞り、1cm幅に切る。
  • 2.  【バターじょうゆ】バターは室温にもどしてクリーム状に練り、しょうゆを少しずつ加えて混ぜ合わせる。
  • 3.  ボールに水、卵を入れて泡立器で混ぜ、「SHOWAおいしく焼ける魔法のたこ焼粉」を加えてさらによく混ぜる。
  • 4.  たこ焼器を熱して「SHOWAオレインリッチ」を薄く引き、【3】の生地を適量流し込み、【1】を入れ、再び生地をかける。生地の色が変わったら、竹串などで生地をマス目状に切り、あふれた生地を穴に集める。生地を中に入れながら半分返し、さらに半分返して焼き、全体がきつね色になってかりっとするまで焼く。
  • 5.  器に盛り、【2】を添える。
シェフのコツ
バターじょうゆは、バターを室温にもどすことがポイントです。 しょうゆを少しずつ入れて、その都度よく混ぜましょう。たこ焼以外のお料理に添えても合いますよ!
シェフのひと工夫
「SHOWAおいしく焼ける魔法のたこ焼粉」を使うと、お店のようなふわとろりん食感なたこ焼が失敗なく作れます。