TOP > ゴーヤーと桜エビのかき揚げとそうめん

フライ 印刷する
ゴーヤーと桜エビのかき揚げとそうめん

そうめんに揚げたてかき揚げ。夏一番のごちそう

ゴーヤーと桜エビのかき揚げとそうめん
[ フライ ]
[  / 一年中 / こだわり / おつまみ ]
[ 魚介類 / 野菜類 ]
材料2人分
ゴーヤー
1/2本
玉ねぎ
1/4個
桜エビ
大さじ2
「SHOWA天ぷら粉黄金」
大さじ1
 
 
「SHOWA天ぷら粉黄金」
1/2カップ(50g)
75ml
揚げ油「SHOWAオレインリッチ」
適量
そうめん
200g
めんつゆ
適量
みょうがの小口切り
適量
作り方
  • 1.  ゴーヤーは縦半分に切って種とわたを除き、2mm厚さに切る。玉ねぎは3mm厚さに切る。
  • 2.  ボールに【1】と桜エビを入れ、「SHOWA天ぷら粉黄金」大さじ1をふって全体にまぶす。
  • 3.  ボールに水を入れ、「SHOWA天ぷら粉黄金」を加えて菜箸で粉けがなくなるまで混ぜる。この衣を【2】のボールに加えてさっくりと混ぜる。
  • 4.  揚げ油「SHOWAオレインリッチ」を170度に熱し、【3】を1/6量ずつ木べらに平らにのせ、油の中にすべらせるように入れる(1度に入れる量は油の表面積の半分程度まで)。衣がかたくなったら何度か裏返し、全体で3~4分、カラリと揚げる。
  • 5.  そうめんはたっぷりの沸騰湯でゆでてざるに上げ、冷水に入れ、流水をかけて冷やしながら手早くもみ洗いする。水けをきり、一口分ずつ丸めて器に盛り、めんつゆ、みょうがの小口切り適量を添える。
シェフのコツ
桜エビの香ばしさがゴーヤーの苦みとマッチして、どんどんお箸が進みます。冷たいそうめんと揚げたてのかき揚げは、相性抜群の献立です。
シェフのひと工夫
カツオだし1カップ・しょうゆ大さじ1、2/3・みりん大さじ1を合わせて煮立て、冷やすと、美味しいめんつゆが出来ますよ。冷蔵で数日もち、冷凍保存も便利。