養豚用

アシドスターシリーズ

  • 幅広い栄養設定の銘柄をラインアップ
    人工乳から種豚まで全ステージで計8つのラインアップを揃えました。
  • イソマルトオリゴ糖と有機酸を配合
    全ラインアップにイソマルトオリゴ糖と有機酸を配合しており、腸内環境の改善、下痢の軽減が期待されます。
  • 飼料の切り替えがスムーズ
    • 人工乳飼料には「アシドスターA」から「アシドスターBダッシュ」までの4ラインを設け、スムーズな飼料の切り替えが可能となり、さらなる生産コストの低減が期待できます。
    • 肉豚肥育用飼料である「アシドスター肉豚」にはマイロや大麦などの麦類を配合することで、白く良質な脂肪に仕上げることを目指しました。また、イソマルトオリゴ糖の給与により臭みの少ない豚肉に仕上がります。
    • 種豚用飼料のうち、妊娠期用である「アシドクイーン72」には繊維源を豊富に配合しており、母豚に満腹感を与え空腹感を和らげストレス軽減に効果が期待できます。授乳期用である「アシドクイーン77」は消化性に優れる加圧処理原料を使用しており、安定した繁殖成績を得ることが期待できます。

哺乳期子豚育成用飼料(人工乳飼料)

アシドスターA(人工乳前期用)

離乳直後の下痢の軽減や食い込み改善が期待できます。
離乳~10kgまでのステージの子豚に最適です。

アシドスター中期(人工乳前期~後期用)

8~10kgまでのステージの子豚に最適です。

アシドスターB(人工乳後期用)

加熱原料を使用し、発育の改善、飼料要求率の改善が期待できます。
10~30kgまでのステージの子豚に最適です。

アシドスターBダッシュ(人工乳後期用)

人工乳から子豚へのスムーズな切り替えが期待できます。
15~30kgまでのステージの子豚に最適です。

子豚育成用飼料

アシドスター子豚

30~70kgまでのステージの子豚に最適です。

肉豚肥育用飼料

アシドスター肉豚

70kg~出荷までのステージの子豚に最適です。

種豚飼育用飼料

イソマルトオリゴ糖と有機酸の配合により母豚の腸内環境の改善が期待できます。
「アシドクイーン72」は妊娠期、「アシドクイーン77」は授乳期の母豚に最適です。

アシドクイーン72

イソマルトオリゴ糖と有機酸を配合して、母豚の腸内環境に配慮した商品です。
繊維源を豊富に配合してあり、妊娠期の母豚に適した飼料です。

アシドクイーン77

イソマルトオリゴ糖と有機酸を配合して、母豚の腸内環境に配慮した商品です。
授乳期の母豚に適した飼料です。消化性に優れた加圧処理トウモロコシを配合しており、母豚のコンディション維持や哺乳子豚の発育に配慮した飼料です。

機能性飼料

イソマルトオリゴPS
(対象畜種:鶏・豚・牛)

イソマルトオリゴPSは、イソマルトオリゴ糖を含有した混合飼料です。主成分であるイソマルトオリゴ糖は腸内有用菌の増殖を促進させ、腸内の環境を良好に保つ効果があります。また、他のオリゴ糖と比べ、加熱、酸性条件下にも強いため、腸内まで到達し利用されます。

イソマルトオリゴPU
(対象畜種:鶏・豚・牛)

ユッカ抽出物がアンモニア、硫化水素などの生成を阻害し、臭いを緩和、また牛の場合、第一胃内の消化活動を正常に保ち、鼓張症を起こしにくくします。

※ユッカ抽出物 中米に自生する植物yucca shidigeraから分離したサポニン(植物配糖体)。牛の発育にとって良好な物質の生成が促進され、アンモニア等阻害的に働く物質の生成が抑制されるとの発表もある。

イソ丸ピース(対象畜種:鶏・豚・牛)

イソマルトオリゴ糖と生菌剤を混合した、当社独自の混合飼料です。
プレバイオティクスとプロバイオティクスの相乗効果で、家畜の健康維持に貢献します。
◎ 糞便性状の改善に役立ちます。
◎ 幼齢家畜の安定した免疫機能の成熟が期待できます。

イソ丸アシド(対象畜種:鶏・豚)

イソマルトオリゴ糖と有機酸を混合した、当社独自の混合飼料です。
有機酸として、制菌効果の高いギ酸とプロピオン酸を使用しており、イソマルトオリゴ糖のプロバイオティクス効果との相乗効果で、家畜の腸内細菌の改善に貢献します。
◎ 糞便性状の改善に役立ちます。
◎ 腸内有用菌を優勢にして、健康維持に役立ちます。

オリゴタフトン
(対象畜種:種雄豚・種雌豚専用)

イソマルトオリゴ糖を高濃度に含有し、さらに免疫力を高める天然植物成分も配合した当社独自の混合飼料です。
分娩率が向上し、総産子数が増加する、精液性状が改善する、猛暑時の異常精液の発生が抑制できるなどの効果が期待できます。